企業における求人のご相談は愛知の「人財サポート名古屋」へ  ☎ 052 - 413 - 2272

35~55歳の今後の働き方への意識について

35~55歳の今後の働き方への意識について

マンパワーグループは
直近3年以内に転職した35~55歳の正社員男女を対象とした
今後の働き方への意識についての調査結果を発表しました。

https://www.manpowergroup.jp/client/jinji/surveydata/181218.html

働きたいと思う年齢の上限は
「60~64歳」(39.0%)
「65~69歳」(32.5%)
「70歳以上」(9.3%)

でミドル人材の約4割が「65歳以上になっても働きたい」と回答しています。

勤務している会社が導入している継続雇用制度については
「再雇用」(48.8%)
「定年延長」(21.3%)
「勤務延長」(18.8%)
「定年制廃止」(11.3%)

を導入しています。

ミドル人材の約4割は、転職先を決める際に継続雇用制度の有無を確認しています。

コメント


認証コード9797

コメントは管理者の承認後に表示されます。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional